3社連続で“クビ”になったアラフォー女が自分を考察してみるブログ

3社連続で“クビ”になったアラフォー女が1人語りをするブログ。

クズ女が柄にもなくFEELCYCLEに夢中になる理由。②

こんばんは。カレーは飲み物ならぬ、ビールのつまみとして食べるしょうちゃんです。

 

さて、昨日FEELCYCLEについて書いたブログが、過去最高のPV数でした…!

 

 

dame-shochang.hatenablog.jp

 

みなさんFEELCYCLE好きなんですかね?

ていうか、無職のアラフォークズ女の一人語りなんて興味ないんでしょう。

やはりブログというものは1つのテーマがあったほうがいいんでしょうね。

なので今日も調子に乗ってFEELCYCLEについて書きます。

 

昨日のブログでは、私がFEELCYCLEに夢中になる理由に

 

1:大量の汗をかけることがたまらない

2:気分がアガってたまらない

3:できなかった動作ができた瞬間の達成感がたまらない

クズ女が柄にもなくFEELCYCLEに夢中になる理由。 - 3社連続で“クビ”になったアラフォー女が自分を考察してみるブログ

 の3つを挙げました。

ですが、もっと大事な理由を挙げることを忘れていました。

それは

 

デブにでもできる!!!

 

ズバリ、この理由です!

すっかり忘れていました。

痩せてるからといって軽々漕げる

とは限らないのがFEELCYCLEの不思議な部分なのです。

 

FEELCYCLEで大事なことは、体力でも筋力でもまして勢いでもありません。

一番大事なことは、

ズバリ!!

体幹です!!!

 

痩せ体型の人は、この体幹がぐちゃぐちゃな人が多いように歴4年の私は感じます。

要するに、漕ぎながら体があっちいったりこっちいったり悪目立ちする人です。

FEELCYCLEは暗闇エクササイズを謳ってはいますが、

真っ暗ではなく薄暗い中で行われ、曲によって照明がギラギラ光るので

実はけっこう周りは見えています。

しんどくて動作が少し遅れ気味になるのはしょうがないです。

ですがこの体幹がぐちゃぐちゃな人は実はけっこう目立つんです。

 

私が入会した頃のインストラクターさん

(Mioさん、Machiさん、Ikuさん、Yucoさん、Shioriさん…)

はレッスン中も全体をきちんと見ていておかしな動作をしていると、No!と言って教えてくれたりしました。

今のインストラクターさんはあまり自発的にそういうことはしないようです。

なので、おかしな動作をしている本人がおかしいと気づいてないようです。

 

私はデブです。

ダイエット目的で入会したのですが、終わった後のご飯がめちゃくちゃおいしいので全然痩せません。

まぁ、それは置いときまして、基本姿勢を一番大事にしています。

最近特に気になるのが、

 

1:ポジション2をガチガチに握る人

2:ママチャリスタイルで漕ぐ人

 

ポジション2(自転車で言うところのハンドル)を持つ際の手は軽く添えるだけでいいのです。

手や腕に決して力は入れません。

力を入れるところはおなか、それで体幹が鍛えられます。

手や腕に力を入れると手首や腕を痛めてしまいます。

高速runなどの激しい動きになればなるほどポジション2をガッツリ掴んで上半身を左右にガチャガチャ揺らしながら漕ぐ人、あれどうかと思います…

あとママチャリを漕ぐように、腕と背中が伸びてる人も気になります。

FEELCYCLEを漕ぐときの体勢は、猫背が大事です。

意識的に猫背になるってけっこうキツいですよね。

その際、力を入れるところはおなか、それで体幹が鍛えられます。

(大事なことなので2回言います!)

 

常におなかにキュッと力を入れて、体幹を意識。

手や腕には余計な力を入れない。

そうすれば高速runや激しい動きでも上半身がガチャガチャ動いたり、左右にグラグラ揺れたりしません。

私が思うに割としっかりした体型の人の方が、上手に漕いでいるように思えます。

体重があるから??

ちょっとそれはわかりません。

 

あ、ちなみに来週の火曜日の面接決まりました。

働くのに向いてないんだけど。